WordPressでカスタム電卓を作成する方法

WordPressでカスタム計算機を作成しますか?

おそらく、ユーザーがランディングページで何かを計算できるようにしたい場合や、計算機をツールとして使用してビジネスの見込み客を増やしたい場合です。

この記事では、WordPressでカスタム電卓を簡単に作成する方法を紹介します。

WordPressでカスタム計算機を簡単に作成
WordPressにカスタム電卓を追加する理由
WordPress Webサイトにカスタム計算機を追加すると、ユーザーはWebサイトを離れることなくすばやく計算できます。

たとえば、健康とフィットネスのWordPressブログでは、BMI計算機を追加して、ユーザーがBMIをすばやく計算できるようにすることで、ユーザーは購入するサブスクリプションプランまたは製品を知ることができます。

同様に、住宅ローン、車の支払い、製品構成、ローンの利息などを計算するためにカスタム計算機を使用できます。

カスタム計算機は、Webサイトでリードを生成するための便利なツールにもなります。たとえば、電卓ツールのパーソナライズされた結果を受信トレイに送信するために、ユーザーに電子メールアドレスを提供するように依頼できます。

そうは言っても、WordPressでカスタム計算機を簡単に作成する方法を見てみましょう。

WordPressでカスタムカキュレーターを作成する
Webサイトのカスタム計算機を作成する最良の方法は、FormidableFormsを使用することです。これは、市場で最高のWordPress計算プラグインであり、あらゆる種類の高度なフォームを作成する最も簡単な方法です。

手ごわいフォーム
最初に行う必要があるのは、FormidableFormsプラグインをインストールしてアクティブ化することです。詳細については、WordPressプラグインのインストール方法に関するステップバイステップガイドを参照してください。

アクティベーション時に、Formidable FormsLiteと呼ばれるプラグインの無料バージョンをインストールする必要があります。この無料バージョンは、プラグインの高度な機能のコア基盤を提供します。

次に、「手ごわいフォーム」»「グローバル設定」ページにアクセスして、プラグインライセンスキーを入力する必要があります。この情報は、Formidable FormsWebサイトのアカウントで見つけることができます。

FormidableFormsライセンスキーを入力してください
これで、Webサイト用の最初のカスタム計算機を作成する準備が整いました。

手ごわい»フォームページに移動し、[新規追加]ボタンをクリックするだけです。

新しい計算機フォームの追加
これにより、選択可能なフォームテンプレートのリストが表示されます。

検索ボックスに「電卓」と入力し、「電卓」カテゴリを選択します。

電卓のカテゴリを選択
これにより、選択できる計算機テンプレートのリストが表示されます。 Formidable Formsには、一般的に使用されるカスタム計算機が多数付属しています。

クリックして選択し、追加ボタンをクリックしてそのフォームを使用するだけです。このチュートリアルのために、ROI計算機(投資収益率計算機)を作成します。

カスタム計算機テンプレートを選択します
プラグインは、選択した計算機テンプレートを使用してFormidableFormsのフォームビルダーインターフェイスをロードします。

ここから、必要に応じて、ポイントアンドクリックでamyフォームフィールドをカスタマイズできます。フィールドをクリックして、そのラベルとプロパティを変更できます。

電卓フォームを編集する
フィールドをドラッグアンドドロップするだけで、左側の列から新しいフィールドを追加することもできます。

新しいフィールドを追加
フォームフィールドに満足したら、画面の右上隅にある[更新]ボタンをクリックするだけです。

電卓を保存
これでカスタム計算機フォームの準備が整い、Webサイトの任意のWordPress投稿またはページに追加できます。

既存の投稿/ページを編集するか、空白のページを作成するだけです。コンテンツエディタ画面で、ページにFormidableFormsブロックを追加する必要があります。

FormidableFormsブロックを追加
ブロックを追加したら、ブロック設定のドロップダウンメニューをクリックして、ROI計算機フォームを選択するだけです。

ROI計算機フォームを選択
Formidable Formsブロックは、WordPressブロックエディター内で電卓フォームのプレビューを取得して表示します。

エディターでのROI計算機のプレビュー
これで、ページの編集を続行するか、保存してWebサイトに公開できます。

完了したら、新しいブラウザタブのページにアクセスして、電卓の動作を確認できます。

WordPressで電卓フォームをカスタマイズする
FormidableFormsで作成した電卓はいつでもカスタマイズできます。単純に、手ごわい»フォームページに移動し、編集ボタンをクリックして電卓フォームを変更します。

電卓フォームを編集する
フォームに加えた変更は、Webサイトでこのフォームを追加した投稿またはページに自動的に表示されます。

電卓フォームエントリの表示
Formidable Formsは、電卓フォームのエントリをWordPressデータベースに自動的に保存します。

Formidable»Entriesページにアクセスすると、ユーザーが実行したすべての計算を簡単に表示できます。

電卓フォームのエントリを表示する
ここから、個々のエントリをクリックして、ユーザーが入力したデータを表示できます。

または、特定の計算機フォームでエントリをフィルタリングして、すべてのエントリのデータを表形式で表示することもできます。

電卓のデータエントリ
ここから、すべての計算機データをCSV形式でダウンロードして、スプレッドシートソフトウェアで表示することもできます。

さらに多くの洞察が必要ですか?フォームエントリの[レポート]タブに切り替えると、電卓の詳細なチャートとグラフを表示できます。

計算機データレポートの表示
たとえば、ROI計算機レポートでは、ユーザーから送信された平均ROIパーセンテージを確認できます。

電卓フォームデータの平均値
これらのグラフは、ユーザーがWebサイトの計算機をどのように操作しているか、および平均応答をすばやく把握できるようにします。次に、この情報を使用して、視聴者の要件に合わせてコンテンツを調整できます。

カスタム計算機を使用してリードをキャプチャする
Formidable Formsを使用すると、WordPressに顧客計算機を追加して、メールマーケティングサービスに接続するのが非常に簡単になります。

ただし、それでもユーザーを誘導して計算機を使用し、見込み客を獲得して、売り上げを伸ばす必要があります。

そこでOptinMonsterが登場します。これは市場で最高のリード生成ソフトウェアであり、Webサイトの訪問者をサブスクライバーや顧客に簡単に変換できます。

ポップアップの例
ライトボックスポップアップ、スライドインポップアップ、カウントダウンタイマー、ヘッダーとフッターのバナーなどのツールが付属しています。それらはすべて、ユーザーがカスタム計算機を使用するように促すのに役立ちます。

OptinMonsterには、強力なターゲティングルールとパーソナライズオプションが付属しており、ユーザーにターゲティングされたメッセージを適切なタイミングで表示します。

パーソナライズの例
この記事がWordPressにカスタム計算機を追加するのに役立つことを願っています。また、最高のビジネス電話サービスに関するガイドや、WordPressでコンバージョンを追跡する方法に関するヒントもご覧ください。

この記事が気に入った場合は、WordPressビデオチュートリアルのYouTubeチャンネルに登録してください。 TwitterやFacebookでも私たちを見つけることができます。

コメントする